2007年12月14日

[お知らせ]12/12の「一時的に不安定」の状態への対応をいたしました

12/12の[お知らせ]にありました、「数百件以上ヒットするような検索語の投入時にRubyプロセスがOS(Unix)の Memory allocation エラーにより落ちる」現象に対応しました。
検索時の動作を変更し、よりメモリ消費を少なく、また、検索精度(主に適合率)を向上させるようにしました。これにより、Rubyプロセスが落ちる確率が低下しました。

また、検索結果の表示仕様を一部変更しました。100件を超える結果がある場合には、100件までを1頁とし、「前へ」「次へ」で100件ごとにアクセスできるようにしています。

このたびはご迷惑をおかけいたしました。また、「軽い検索」へのご協力をまことにありがとうございました。
今後も機能性・安定性ともに向上を目指してまいります。ひきつづきご愛用ください!また、ご意見・ご指摘、リクエストもお待ちいたしております。
posted by メタデータ at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | api-match
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8254579

この記事へのトラックバック