2010年03月03日

『個人情報99』、『有害情報99』、3/5 慶應三田でご紹介

 
 ここのところ根を詰めて、標記ソフトウェアの提供へ向けて準備してまいりました。
これらは、情報の内容に踏み込んで解析し、人間による意味解釈の手間を軽減するセマンティック技術の産物です。

『個人情報99』 と『有害情報99』

メタデータ自動抽出エンジンがコアにあり、個人情報を識別して様々に処理・加工するAPIをもつ『個人情報99』紹介文を、インプレスのEnterprise Watchさんが簡潔に書いてくださいました:
メタデータ、個人情報を自動判別し伏せ字にする「個人情報99」など‎ -
 メタデータ株式会社は3月3日、フィルタリングソフト「個人情報99」「有害情報99」を発表した。同日より提供を開始する。 個人情報99は、文章内容を解析し個人情報を判別するフィルタリングソフト。テキストデータから個人名や住所といった個人情報を自動で、、

 個人情報99
 http://www.metadata.co.jp/privacy99.html

 『有害情報99』についてもポイントをおさえて書いてくださっています。
 有害情報99は、文章内容を解析し有害情報を判別するフィルタリングソフト。有害表現オントロジーを複数備えることで、高精度な有害情報検出を実現。また、文体適合システムを利用することで、コミュニティ内の文体にあわせた解析を行うこともできる。サーバー導入タイプとSaaSタイプを用意。

 有害情報99
 http://www.metadata.co.jp/yugai99.html

 日刊工業さんは、ほぼ全文を、丁寧にご紹介してくださいました:
http://www.nikkan.co.jp/newrls/rls0303o-07.html
 是非、図入りでご覧いただけたら、と思います:
http://www.metadata.co.jp/pdfs/Joho99-Metadata100303PressRel2.pdf
 

セマンティックWebコンファレンス2010

  慶應義塾大学SFC研究所主催のセマンティックWebコンファレンスが今年もやってまいりました:
http://s-web.sfc.keio.ac.jp/conference2010/
今年のテーマ、LODクラウドには疎いので、大部分の時間は、展示コーナーで本日発表の『個人情報99』『有害情報99』をご紹介させていただく予定です。自由に触っていただけますし、関連資料も贈呈いたします。
メタデータ株式会社
『個人情報99』『有害情報99』
[概要] 高精度な内容フィルタリング・ソフト,『個人情報99』,『有害情報99』を中心に,ご紹介いたします. 対象サイトごとに異なるフィルタリング・ポリシーや文章の特徴に応じて半自動収集した有害表現オントロジーを活用.文体学習可能な高精度な係り受け解析(中高生の携帯書込みから中高年の論文まで)や住所の文法,日本人の姓・名を数10万搭載した辞書,文脈内の名簿管理(未知語の意味を推定)等により実用性を高めました. 昨年展示の『メタデータ自動抽出ソフトウェア「Mextractr」』は,日付・曜日の対応誤りチェック,訂正機能を備え,進化しています.
 
 最後の時間帯は、慶應理工学部の非常に優秀な学生さん@弊社で時々仕事してもらっている、にお任せし、下記に登壇いたします。
 
16:30−17:55 パネルディスカッション「セマンティックWebとLinked Open Dataクラウド(LODクラウド)」
モデレータ: 萩野 達也 (慶應義塾大学 環境情報学部)
パネリスト: 武田 英明 (国立情報学研究所)
野村 直之 (メタデータ株式会社)
乙守 信行 (株式会社MetaMoJi)
細見 格 (日本電気株式会社)
長野 伸一 (株式会社 東芝)
主にビジネスの観点から聴き手、突っ込み役に回る予定です。
 
なお、 http://twitter.com/nomuranでつぶやきました通り、今ご案内してもご参加いただけなくなってしまいました:
 申込み締め切られていました。 すみません。;_;  この申込ページが実に情報性があり、セマンティック技術の導入や普及に関する背景や問題意識が垣間見えるもので有用でした。これも閉じていたのでキャッシュをご紹介です:http://bit.ly/dCndoJ 
 パネルやりながらつぶやけるか、、挑戦してみますね。
では!
 
 
 


 

カテゴリー: Cloud, Mextractr, business, semantic

Good!獲得数: 11
アクセス: 1285

 
by nomuran こと メタデータ 野村直之
 
posted by メタデータ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | semantic